読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の記録

旅行好き社会人の旅行ブログ。飛行機・ホテル・グルメなど

香港旅行記 #4 マカオへ

香港

GW香港旅行の3日目です。

香港旅行最初の2日で大方香港の有名どころは抑えたので、この日はマカオに日帰り旅行することに。

 マカオへのフェリーターミナルは大きいものは香港等の上環にあるのですが、ホテルが尖沙咀にあったため、九龍のフェリーターミナルを利用することにしました。 

マカオへのフェリーターミナルは、ハーバーシティ(海港城)の近くにあるためお昼ご飯をハーバーシティで食べることに。

 やってきたのは東南アジア地区の有名チェーンのクリスタル・ジェイド(翡翠拉麺小籠包)

名物の担々麺と小籠包をいただきます。 

f:id:mondo-06:20160627002333j:plain

 どちらも当たり前のように美味であります。

香港来てから料理は当たりばかりですね。やっぱり料理が美味しいのは旅行のクロリティを高める上でかなり重要です。

 さてお腹を満たしたらフェリーターミナルを目指します。

 ターミナルへの行き方がわからず、結構さまよいましたが、なんとか発見。もうすぐ出港とのことで急いでチケットを発券して乗り込みます。

確か往復で350HKDくらいだった気がする。 

飛行機と比べるとかなりあっさりな出国審査を受けてフェリーへ。乗船率は結構高めでほぼ満員でした。

 

フェリーかなり揺れるかと思いましたが、全然揺れることなく1時間ほどでマカオへ。

 フェリーターミナル出口に有名ホテルへの無料送迎バス乗り場があるので、とりあえず中心部へと行けるグランリスボアへのバスに乗り込みます。 

f:id:mondo-06:20160627002926j:plain

 グランリスボア。金ぴかでいかにも金かけてるって感じですw

 

f:id:mondo-06:20160627003030j:plain

グランリスボアの前には有名なリスボアホテル(写真はカジノの入り口)

 

グランリスボアから歩いてしばらく行くと世界遺産のセナド広場があります。

f:id:mondo-06:20160627003351j:plain

 広場の奥からはこれまた世界遺産な聖ポール天主堂跡もあります。

f:id:mondo-06:20160627003649j:plain

近くで見るとなかなかの迫力です。

 この日はかなり蒸し暑く、歩いているだけで汗だくでしたw ちょうどこの近くにスタバもあったので、アイスコーヒーをいただき生き返る。

 支払いは香港ドルで大丈夫でしたが、お釣りはマカオパタカしかないとのことで仕方なく。。。

 どこかでパタカ使うかと思いましたが、結局使えませんでしたw

 さて体力も回復してきたのでマカオに来た一番の目的たるカジノへ!

 とりあえずリスボアカジノへ行ってみることにしました。

 500HKDでチップを購入し、マカオ名物の大小に挑戦。ミニマムベットが100HKDだったので結構ビビリながらも200HKDのテーブルで勝負することに。

 勝ったり負けたりで一時1100HKDまで増やしましたが、割とのめり込んで結局全部すってしまいましたw

 往復代タダで観光できたのにもったいない。けどまあいい体験ができたということでよしとしておきます。

 でカジノで遊んでいたら18時くらいになっていたので帰路に。

グランリスボアのカジノでフェリーターミナルへの送迎バスのチケットをもらって、フェリーターミナルまで送ってもらいます。

 九龍行きのフェリーは便数が少なくかなり待たされましたが、無事香港へ帰還。

帰りのフェリーは爆睡していましたw

 マカオは観光とカジノでちょっと遊ぶだけなら半日で十分かなという感じでした。

お金持っていけばかなり豪遊できるのでしょうが、貧乏旅行者にはあまり向かないかな。

 

やっぱり僕は香港のほうが好きですね。

 

そんなこんなでマカオの日帰り旅行をした3日目も無事終了しました。