読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の記録

旅行好き社会人の旅行ブログ。飛行機・ホテル・グルメなど

バンコク旅行記 #4 ワット・プラケオ/カオサンロード観光

タイ バンコク

ワット・ポーを後にし、ワット・プラケオを目指します。

ワット・ポーからワット・プラケオまでは徒歩10分くらいです。敷地的には隣接していますが、入り口が反対側のため徒歩移動は若干しんどいです。。 

f:id:mondo-06:20160828221257j:plain

王宮の敷地をぐるっとまわって入り口へ 

f:id:mondo-06:20160828221421j:plain

 

タイ王室にとって神聖な場所ということもあり、服装チェックはしっかりしていました。男性なら長ズボンならOKっぽいですが。

さて、ワット・プラケオですが、チケットは500バーツとなかなかなお値段です。

 エメラルド寺院の中は撮影禁止なので、それ以外の写真になりますが、こんな感じでした。

こちらも豪華な造りで壮観です。 

f:id:mondo-06:20160828222414j:plain

f:id:mondo-06:20160828222245j:plain

 

f:id:mondo-06:20160828222330j:plain

 

最後の写真のやつ、下で支えているのすごく辛そうです。。。

ちなみにこれと同じポーズして記念撮影している人がかなりいましたw

 そんなこんなで30分ほどふらふら見たら寺院エリアを出ます。 

こちらは王宮入り口の門、目の前には衛兵の人形が・・・と思いきや本物です笑

びくりとも動きませんでした。

 

f:id:mondo-06:20160828222645j:plain

 

ワット・プラケオを後にし、次なる目的地、カオサンロードを目指します。ちょっと距離がありますが、せっかくなので歩いて向かうことに。

 ワット・プラケオの隣はこのような広大な広場になっていました。

何もない広大な敷地で、一体何のためにあるのだろう・・・今後なにか建設されるのか、はたまた特別な公園なのか、謎です。

f:id:mondo-06:20160828223130j:plain

 歩くこと20分弱、バックパッカーの聖地、カオサンロードにやってきました。

歩いている人は欧米人の大学生っぽい感じの人ばっかで、タイにあって独特の雰囲気です。

f:id:mondo-06:20160828223349j:plain

 

カオサンとマックってなんか絶妙な組み合わせだな。

f:id:mondo-06:20160828223517j:plain

 

朝から炎天下のなか、ぶっ通しで観光してきたので、こちらで昼食をとります。

お客はこの辺の安宿に泊まってると思われる欧米人ばっか。

 

f:id:mondo-06:20160828223954j:plain

 

昼からシンハービールを決めつつ、タイっぽい料理をいただきます。

タイはご飯安くて美味しいし、暑くても食べやすい味付けだからぺろっと平らげてしまいます。

f:id:mondo-06:20160828224113j:plain

 

さてそんな感じで、観光の前半を終えました。

タイの真昼間に外を出歩くのもしんどいので、いったんホテルに戻って一休みです。

タクシーでいったんホテルに戻って一休みし、夕方から再び活動開始です。