読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の記録

旅行好き社会人の旅行ブログ。飛行機・ホテル・グルメなど

タイ旅行記 #1 タイ国際航空でプーケットへ

年末年始のタイ旅行について書いていきたいと思います。

今回は8泊9日と長い滞在となりましたので記事がいくつのパートに分かれるか想像もつきませんが、お付き合いくださいw

f:id:mondo-06:20170121232004j:plain

 年末年始ということで航空券はかなり値上がりしていましたが、HISでいろいろ検索したところ、タイ国際航空でプーケットまで行け、途中バンコク滞在できる周遊チケットが8万円ほどで出ていることがわかりました。

これはお得ということで速攻予約し、前半プーケット、後半バンコクおよびその周辺の旅行を企画することができました。

 

出発は中部国際空港から。
年末年始ということで新年の飾り付けがなされています。

f:id:mondo-06:20170121232506j:plain

セントレアにもANAラウンジはありますが、しょぼかったので割愛(笑)

搭乗時間となりましたのでSFCの特権を活かして優先搭乗を決めます。

f:id:mondo-06:20170121232643j:plain

離陸後しばらくして機内食がサーブされました。

個人的にタイ国際航空の機内食のレベルはかなり高いと感じました。

f:id:mondo-06:20170121232827j:plain

 

定刻を若干遅れてスワンナプーム空港に着陸しました。

プーケットに行く前にバンコクで出国手続きがありましたが、国内線乗り換えの場合には専用のイミグレがあり、あまり並ばずに手続きを終えることができました。

プーケット行きの国内線搭乗時刻までしばらく時間がありましたので、国内線ラウンジへ。

f:id:mondo-06:20170121233228j:plain

f:id:mondo-06:20170121233321j:plain

f:id:mondo-06:20170121233404j:plain

ラウンジの奥にはガーデンエリアなる場所があり、開放的なスペースがありました。

時間になりましたので、プーケット行きの国内線乗り場へ。飛行機にはバスで移動します。

f:id:mondo-06:20170121233611j:plain

夕方のスワンナプーム空港 スターアライアンス各社の航空機が並びます。

 

いざ機内へ。機内は年末のプーケット行きにもかかわらずガラガラでしたw

国内線でも軽食のサービスがあり、鶏肉ソーセージが肉まんみたいな生地で包まれたもの(料理名わかりません。。。)をいただきました。なかなか美味しかったです。

f:id:mondo-06:20170121233740j:plain

プーケット国際空港からタクシーで約1時間ほどで、プーケットの人気ビーチ、パトンビーチに到着。

ビーチは新年を待つ人々でごった返していました。ランタンを飛ばしたり花火を打ち上げたりとやりたい放題ですw

f:id:mondo-06:20170121233955j:plain