読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の記録

旅行好き社会人の旅行ブログ。飛行機・ホテル・グルメなど

バンコク旅行記 #5 バンコクナイトライフ編

バンコク旅行2日目の夜編です。

 ホテルで夕方までまったり。

途中仮眠してたらハウスキーピングの人が入ってきてビビりましたが、相手が何も気にせずソーリーと言いつつバスタオルか何かの替えを持ってきましたw

 このゆるい感じが個人的に結構好きですねw

 さて、日差しも弱まったので、外出です。隣の駅のアソークエリアに向かうことに。

アソークはBTSのアソーク駅とMRTのスクムウィット駅が交差する要所で、デパート・ホテル・飲食店の充実したエリアです。

今度バンコクきたらこの辺りに泊まりたいな。

 とりあえず、アソーク駅直結のターミナル21に行ってみることに。 

f:id:mondo-06:20160901225611j:plain

 ターミナル21は各階ごとに世界各国の都市の名前がつけれらていて、それに合ったフロア装飾が施されています。 

f:id:mondo-06:20160901230813j:plain

こちらはTOKYOエリア 

 

f:id:mondo-06:20160901230735j:plain

エスカレーターも凝っています。。。というか何階かわからんw

 

さて、ターミナル21の上のほうのフロアはレストラン街でして、Pier 21というところにフードコートがあります。

この日の晩御飯はこちらでいただきました。

f:id:mondo-06:20160901231026j:plain

 

f:id:mondo-06:20160901231054j:plain

 

値段も1食40バーツくらいでかなり安く、屋台感覚でいろいろ食べられます。

フードコートには30店舗くらいあったような。

 さて、お腹も満たしたので、次は飲みに行こうということで、近くのルーフトップバーに行くことに。

 BTSでトンロー駅まで行きまして、マリオットホテルへ。この屋上に有名なOctaveがあります。 

f:id:mondo-06:20160901231250j:plain

 

f:id:mondo-06:20160901231511j:plain

バンコクの夜景を眺めつつビールをちびり。

Octaveですが、ルーフトップバーにしてはお値段は良心的で、ビール1杯200バーツほどだったと思います。

 

f:id:mondo-06:20160901231634j:plain

真下にはスクムウィット通りで延々と続きます。この光が一直線に伸びる様はなかなか見ごたえがありました。

 さて、良い眺めも満喫したので、Octaveを後にし、アソークに戻ります。

 せっかく、バンコクに来たんだしということで、ゴーゴーバーの冷やかしに行くことにw

アソーク駅から直ぐ近くにゴーゴーバー密集エリアのソイ・カウボーイがあるので、こちらへ。

f:id:mondo-06:20160901231931j:plain

 

・・・思ったより人がいない笑

 お盆シーズンは日本人でごった返すようですが、時期がずれていたからかな。

爆音のクラブミュージックと、おっさんが女の子といちゃついてるのを眺めながらビールを飲んでいると自由・開放的な気分になれて、日常を忘れられる感じがなんだかツボにはまりました笑

 現実逃避にはいい場所だなと思います、飲んでるだけならあんまりお金かからないし。

 そんなこんなで、店でだらだらと過ごした後、お店を後にし、ホテルのほうへ歩いて戻ります。

深夜のスクムウィット通りはオカマが大量にいて声をかけてきますが(笑)、無視しながら歩き続けてホテルへ。

 

昼と夜でまったく違った顔を見せるバンコクの魅力にはまった旅行2日目となりました。