読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の記録

旅行好き社会人の旅行ブログ。飛行機・ホテル・グルメなど

バンコク旅行記 #1 NRT-BKK プレミアムエコノミー搭乗

タイ バンコク

SFC修行海外編です!

 今回は東南アジアの大都市バンコクに行ってきました!

他の方のSFC修行ブログでも何度か取り上げられていますが、ANAのパッケージツアーである「旅作」を利用しての旅行になります。

 今回はプレミアムエコノミークラスで2泊4日の日程で予約しました。

ホテルは5つ星ホテルにしましたが、お盆の最盛期を過ぎたためか料金は諸税込めて11万円ほど。

ホテル代をけちれば10万円割れも可能なPP的に美味しいプランです。

(プレミアムエコノミーはPP積算100%でバンコク往復で9406PP)

  

そんなわけでやってきました成田空港。

f:id:mondo-06:20160824213420j:plain

 やっぱり海外旅行はわくわくしますね!

カウンターでとっととチェックインを済ませて荷物を軽くし、グローバルwifiの受付でモバイルwifiを受け取った後、ラウンジを目指します。

 成田空港第1ターミナルにはANAラウンジは2箇所ありますが、今回はゲートが近かった第5サテライトにお邪魔します。

 第5サテライトのラウンジは窓から飛行機の離陸を見送れるのがいいですね。

f:id:mondo-06:20160824214202j:plain ラウンジにいると途中でアナウンスが入り、寿司のサービスが始まりました。

どうやら15:30~16:30くらいに限定でサービスがある様子。 

f:id:mondo-06:20160824214135j:plain 

最後に奥にあるnoodle bar できつねうどんを注文。

出国したらしばらく日本食は食べないので、最後にうどんやそばが食べられるのは地味にうれしいですね笑 

f:id:mondo-06:20160824214338j:plain

 

で夕方の便でいざバンコクへ!

 プレミアムエコノミー自体は以前に乗ったことはあるのですが、やはり席が広くて快適です。

機内食を食べる時も窮屈さを感じることなくストレスフリーな移動ができます。

f:id:mondo-06:20160824214513j:plain

 

また、途中でビジネスクラスのデザートの注文なども可能だったりします。

正規料金で乗るとやや割高に感じてしまいますが、今後も出来る限りアップグレードなど狙っていきたいですね笑

 さて、映画も2本見終わったあたりで飛行機は着陸態勢に。

 飛行機から降りた瞬間、東南アジア特有の熱気が出迎えてくれます。

というわけで東南アジアのハブ空港、バンコク/スワンナプーム国際空港に到着です!

f:id:mondo-06:20160824213309j:plain

 

次回の記事よりバンコク市内観光を書いていきたいと思います。